狙い通りの岩魚と山女魚に気持ちいぃぃぃぃ


本日は東京からお越しのT様をご案内させて頂きました。

フライで狙いたいとのご要望でしたので、木の多い奥入瀬周辺でも比較的竿を振りやすい場所にご案内。
「まだ初心者です」と伺ってましたがキャスティングはかなりの腕前。
前後の枝も上手くかわしながらフライを正確にポイントへと打ち込みます。

開始早々「バシャ」っとドライフライに反応しますが、その後は沈黙。
どうも表層は意識していないようで、魚の様子を見ていると見向きもしない。
完全無視・・・(゜◇゜)

DSCF2908

「ニンフ系で沈めたほうが良さそうですね」ということで、変えたらすぐに反応がありました!!
「狙い通りで気持ちいいです(●´∀`●)」と本当に嬉しそう。
出そうで出ない状況で苦戦が続いていただけに一匹の価値が本当に大きい。
DSCF2917

その後もポツポツと追加しながら
DSCF2920

夕まずめまで楽しみました。
DSCF2923

うす暗くなってきた頃に
「あの石の頭に着いてそうですよ」と促すと・・・ドンッ!!
ひったくるようなアタリがあり、竿を立てるとギュンっと走ります。
上手くタモ入れも決まって、姿を見せたのは良型山女魚。
尺には惜しくも届かないサイズでしたが、これまた狙い通りの会心の一撃でした(ノ>▽<。)ノ
DSCF2928

秋にはフライでヒメマスも狙いたいですね(*^^)v
またお会い出来ることを楽しみにお待ちしております。