雨後の岩魚はやっぱり反応よし!!


ようやく芽吹き始めたブナの森を分け入りガイドスタート。
足元には葉わさびやコゴミが芽吹き始め、春の到来を感じさせますが、場所によっては雪が残る奥入瀬周辺。

ポイントに着くと直前の雨の影響で想像以上に濁りがきつい・・・ちょっと厳しいかもしれない。
一抹の不安を抱えながらも、ガイドとしては最善を尽くすのみ!
渓流釣り「初挑戦」という女性お二人のレクチャーを済ませ、魚信を待ちます。

ここでいきなりお母様の竿に岩魚がヒット!
水面まで顔が見えましたが、アワセを入れるのを忘れていたのでそのまま水中へお帰りに。
とは言え、初の岩魚を目の当たりにし、テンションが上がるお母様!
仕掛け再投入で逃げた岩魚を狙いますが、枝に引っかかり万事休す(。ŏ﹏ŏ)

ここで無理に仕掛けを取れば、警戒して逃げられてしまう!
お母様のは引っ掛けたままにしてもらって、娘さんに釣ってもらうことに。
DSCF2441

狙いは的中!!
先ほど顔を見せた岩魚が食ってきてくれました!
なかなかの良型に娘さんの笑顔弾けました。
DSCF2445

徐々に雨も収まり、二人共なれてきたご様子。
思い思いのポイントで竿を振ります。
DSCF2449

ここで娘さんに再びのアタリ!
投入した仕掛けが倒木の下へ一気に走ります!!
「あっ!食ってますよ!!」
すかさず竿を立てるとこれまたなかなかのサイズ。
DSCF2451

その後、何度も惜しいチャンスを逃していたお母様にもついに待望の岩魚が。
中を舞う岩魚にテンション上がりまくりのお母様ヽ(;▽;)ノ
「いや〜。本当に釣れるんだなぁ。」
「0」と「1」の違いは大きいですから、本当に良かったですねぇ。
DSCF2455

山菜もお土産でお持ち帰りになったお二人。
ぜひまたご案内させて下さい!!

やはり「雨後は釣れる」という話は本当だと再認識した釣行となりました。