奥入瀬初挑戦の渓流釣りでまさかの尺岩魚(イワナ)が!!


本日は東京からお越しのK様ご夫婦をご案内してきました!
週末の台風の影響もあり、水量が少し増えており条件的には非常に( ・∀・)イイ!!
魚の活性もよく、ご主人が幸先良く岩魚をキャッチ!!

初めは仕掛けの投入方法やアタリの出方に戸惑っていらっしゃいましたが、そこは経験者!
すぐにコツを掴まれたようで、この後は黙々とポイントを攻め続けていらっしゃいました。
RIMG0987

一方の奥様は、水の中を歩く時に「キャーキャーヾ(*´∀`*)ノ」と楽しそう。
そうこうしているうちに流し方も上手くなり、見事に岩魚をキャッチ!
そして、ドラマは最後の最後に待っていました・・・。

RIMG0994

「そろそろ終わりましょうか。このポイントで最後になります〜。」仕掛けを投入する奥様。
流れに逆らうような素早い反応!山女魚です。
しかし、合わせが決まらず「あぁ〜!惜しかったですね。逃げちゃった(^^ゞ」

「もう、今の山女魚は食ってこないだろうな・・・。」私は内心そう思いました。
確かにこの後食ってきたのは逃げた山女魚ではなかったので、それは当たっていたのですが。
「このポイントではもう釣れないな。」認識はいつの間にかこう変わって「油断」していたのです。

もう一度仕掛けを流す奥様・・・。すると、これまでにない大きな手応え!!
竿が弓なりにしなりますが、魚が抜けません!!
「えっ?デカイ!Σ(・ω・;|||」
ちらりと見えた魚影は尺を優に超える大岩魚。目測で35cmはありました。

半ば無理やりに抜き上げようと試みますが、あえなくラインブレイク・・・。
「しまったぁ〜!川に入ってタモですくってしまうべきだった!!」
完全に私の指示ミスでした・・・。申し訳ありませんm(__)m

K様!!ぜひリベンジを〜〜(`;ω;´)