2016年青森県の渓流解禁日に奥入瀬渓流へ


ついに待ちに待った「青森県の渓流釣り」が解禁を迎えました!!
昨年の10月から実に半年・・・。長い冬のトンネルでしたww
というわけで、解禁初日の4月1日に奥入瀬渓流へと行ってまいりました。

まだ、ところどころ雪の残る渓流沿いをいつも通り釣り歩きますが・・・・
全く反応無し。まぁ、想定内ですが(^^ゞ
こういう解禁初期は水温も低く魚もまだ活発に餌を追うことをしないんですね。
当然そうなれば、魚のいる場所もおのずと絞られてくるわけで・・・
DSCF8057

仕掛けを変えて、ある条件の揃った場所でのみ糸を垂らす作戦に変更。
すると・・・

ほらね出ました(`・ω・´)ゞ
28cmほどの良型岩魚!
岩の下に隠れている個体だったので、黒く変色しています。
DSCF8009

久しぶりのご対面に感謝し、リリース。
元気に帰って行きましたm(_ _)m
DSCF8010

その後は、型が出ませんがチビちゃん達が遊んでくれますヾ(*´∀`*)ノ
DSCF8018

体色の綺麗な個体。
DSCF8037

こちらはスモルト化(銀化)していた個体。
青森では「ヒカリ」と呼んでいます。
パーマークは消え、海に降る準備をしているようです。
DSCF8021

その後は怒涛の良型ラッシュ!!!!!
目印がカーン!と金属的な引き込みを見せ、すかさず竿を立てます。
上がってきたのは32cmの尺上山女魚。
解禁初日にこのサイズが出るとは思いもしませんでしたwww
DSCF8039

その後も、20〜25cm程の良型山女魚を連続キャッチ!!
DSCF8051DSCF8049DSCF8023

今年は雪が少ないため、夏の渇水がやや心配ですが良いシーズンになることを祈ります。