1月27日(日)の竿頭418 家族連れで賑わいました


週末は天候に恵まれた姉沼ワカサギ釣り場です。
土曜日はかなり渋い状況だった様子。竿頭は170匹くらいだったようです。

本日は土曜日より良い状況の様子で、200超えもちらほら。
竿頭は、右奥に入った常連のN親方で418匹。
8:00頃に様子を見に行ったときはすでに100超え。
終始アタリは止まらず、渋くなってからは手バネ竿に切り替え数を伸ばしたそうです。

ごくごく僅かなあたりも逃さない手バネ竿の利点が生きているようです
仙台からいらしたお客様も200超え。お見事でした。

ここからは土日のお客様をまとめて紹介。

雪だるま作りに燃えた子どもたち。

初ワカサギキャッチの学生さん。

同じく初キャッチの学生さん。

3人で和気あいあいと。

同じグループも別テントで。

弘前から来てくれた学生さん。
「生きてる〜!!」って絶叫してました。

こちらは手バネ竿で初挑戦のお兄さん。
かなり上手い方で初めてなのに50以上は釣ってました。

こちらも手バネ竿初挑戦のお姉さん。
穂先凝視でワカサギもイチコロですね♡

最後は親子で来てくれたご家族。
お父さん獅子奮迅のご活躍だったようです。
お疲れ様でしたm(_ _)m